【都内ツーリング】GPXのレジェンド150sで1kgのステーキに挑戦してきた話

【都内ツーリング】GPXのレジェンド150sで1kgのステーキに挑戦してきた話

こんにちは。ぼっちバイカーです。

都内ライダーがツーリングへ行く場合、都内を脱出するだけでも一苦労。

でも、そんな都内ライダーだからこそ楽しめるバイクライフの一つとして、都内のお店へのプチツーリングがあります。

今回はGPX レジェンド150Sで東京都墨田区にあるステーキ屋さん「ステーキハウス ミスターデンジャー」へ1kgのステーキにチャレンジしてきました。

遠出ツーリングだけがバイクじゃない!!

Advertisement

1kgのステーキ!?

Twitterの知り合い主催の「限界に挑戦するくらい肉を食べるイベント」が開催されました。

参加者の一人(大食いには見えない)が1kgに挑戦すると知り、「人生で一度くらいステーキでお腹を満たしてみるのもありかな」となり、僕も1kgステーキにチャレンジすることに。

ビッグボーイの大俵ハンバーグ
ビッグボーイの大俵ハンバーグ

1kgのステーキは未体験ゾーン。イケるのか・・!?

お店は「ステーキハウス ミスターデンジャー」

今回チャレンジするのは、東京都墨田区にある「ステーキハウス ミスターデンジャー」さん。元プロレスラーの方が始めたお店で一時期”元プロレスラーの方プロデュースの焼肉屋さん”とかよく見かけたのでそれ系かな?

お店の感想は自分の印象を重視したいのであえて事前情報は調べませんでしたが、メインはステーキ。店舗は本店の東あずま駅と錦糸町駅の二店舗あるようです。今回は本店に行きます!

ステーキハウス ミスターデンジャー
住所:東京都墨田区立花3-2-12 田中ビル1F
電話:050-5350-0554
営業時間:月、火、木~日、祝日、祝前日:17:00~23:30
定休日:水

都内プチツーリング!

丁度、バイクレ!!のインプレ企画として、GPX千葉クロニクルさんからGPX Legend 150S(レジェンド150S) をお借りしていたので、ステーキハウスへはレジェンド150Sで行くことに。

150ccの軽いバイクなので街乗りにもぴったり。

詳しくは以下記事でいいところも悪いところも書いていますのでチェック。

【本当に25万円!?】GPX Legend 150Sに乗って分かったメリット・デメリット

RAMVICでスイーツを…

この日は朝から何も食べていなかったのですがステーキまで我慢できなくなってしまったため、早めに出発してちょっと寄り道することに。

大食いチャレンジする場合には「何もお腹に入れないで挑むより多少食べておいたほうがいい」そうなのでちょうどいいです。

今回は、清澄白河にあるRAMVIC(ランビック)さんにてシュークリームを食べたいと思い立ち寄ってみました!!

清澄白河のRMVIC
清澄白河のRAMVIC

RAMVICはスイーツ工場ですが、店頭でスイーツの直売もやっています。シュークリームや焼き菓子などが激安で販売されているので好きな人にはたまらないお店。

当日は残念ながらシュークリームはなく、代わりにマフィンを購入。その場でペロリでした。

バターがたっぷり使われてるので好き・・・
バターがたっぷり使われてるので好き・・・

食べ歩きも150ccのバイクだと自転車感覚で乗れるので楽しめます。

RAMVIC(ランビック)
住所:東京都 江東区 三好 2-6-1
最寄駅:東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B2出口 徒歩12分

レジェンド150Sで街乗り

まだ時間があるのでレジェンド150Sで少しだけ街乗りがてら写真をパシャパシャしてみました。

出発!!
写真映えするバイクだ
ランドマークでつい写真を撮ったり・・・
ランドマークで写真を撮ったり・・・
ついつい写真を撮ってしまうのはバイク乗りならでは?
つい写真を撮ってしまうのはバイク乗りならでは?
スカイツリーにも来てみたり
スカイツリーにも来てみたり

絵になるバイクに乗ってるとついパシャパシャしてしまいますね!

都内ツーリングのススメ

バイクで都内のお店で食べ歩きしている人はあまり聞いたことがありません。まぁ正直バイクって駐車場も無いですし気を使いますし。

これもれっきとしたバイクライフ!
これもれっきとしたバイクライフ!

でも自分のバイクの写真撮ったり、食べ歩きしたり、これもバイクライフなんだなぁと。ツーリングで目を三角形にするだけじゃ勿体無いですし、気軽に都心でバイク巡りして楽しめるのは都内ライダーの特権。

・・・そう言えば。バイクでぶらぶら散歩していると、こんなものを発見しました。

任天堂とは無関係
任天堂は無関係!

・・・行くか・・・

ステーキハウス ミスターデンジャーに到着

いよいよ目当てのお店「ステーキハウス ミスターデンジャー」に到着。

到着した!
到着した!

お店の前には行列ができており混雑している感じ。前もって予約していてよかった・・・と安心。

・・・安心と言えば、このお店は駐車場があります。駐車場は割と数もあるのでバイクで駆けつけても安心です。ただ近くは住宅街なので騒音などは注意が必要です。

ついに入店するぞ・・・
ついに入店するぞ・・・

1kgの肉にどこまで食らいつけるのか、ドキドキとワクワクが入り乱れた気持ちでドアを押して店内へ・・・・

ミスターデンジャー、スタート!!

入り口に満席の札が・・・今日平日の火曜日だぞ?!
入り口に満席の札が・・・今日平日の火曜日だぞ?!

店内ではハンバーグやステーキ、それにサラダやスープなどのセットもありますが今日はそんなものを食べにきたのではない。

・・・我々はただ、肉だけを求めてきたのです!!

肉だけのメニュー
肉だけのメニュー

このようにグラム数で選ぶことができます。・・・よくみるとわかるのですが量が増えるほど1グラム当たりの単価が安くなります。つまりたくさん食べるほどお得ってワケ★

今回食べる1kgがこのメニューの一番下にあることに震えつつ、1kgをオーダー。このお店はもともとレア気味で提供しているとの事だったので、焼き加減はミディアムでお願いしました。ニンニクのトッピングもお勧めという事で合わせてオーダー。

・・・何が怖いって1kgのステーキを注文してるのに店員さんが一切「大丈夫ですか?」とか警告しない感じ。壁をみると「4ポンド完食!」とか写真と一緒に貼られているので1kg程度じゃ警告するほどでもないって事なのかもしれません。

そ し て・・・!!

Advertisement

1kgステーキが到着!!

ジュージューと音を立てながら、大きな鉄板に乗った1kgステーキがやってきました。

これが1kgステーキだ!
これが1kgステーキだ!

実は僕は肉1塊の分厚いステーキがドーンと出てくるのだと思っていたので内心驚いたのはここだけの話。

写真を見るとあまり大きくは見えないですが、実際予想していたよりは小さいと感じました。と同時に「(これは勝ったな!!)」と心の中でガッツポーズ!!

せっかくの焼きたてのステーキ。他の人の到着を待つ理由もなく、早速ナイフを入れました。

まずは一口食べてわかるのが・・・

柔らかい!!

とにかく柔らかく、口の中でとろける、ほどではないですがペロリと食べれてしまいます。ステーキのサイズは大人がギリギリ一口で食べれるくらいの大きさでカットされていました。

ステーキをナイフで切って気づくのが、どのステーキもこんな感じで綺麗な赤ということ。

赤身オンリーのステーキ!!
赤身オンリーのステーキ!!

柔らかい理由の一つには赤身オンリー、というのもあるのかもしれません。というのも、このお店は赤身の部分しか使わないステーキとして有名なのです(後から知った)

健康な牛一頭から2kgしか取れない赤身
健康な牛一頭から2kgしか取れない赤身

これは美味しいはずだ。と思いながら無心でステーキに食らいつく僕。

2/3くらいでだんだんお腹いっぱいになってきましたが、赤身オンリーだからかなんとか食べれちゃう。あと、ステーキのソースも色々あるので飽きずに楽しめます。個人的には醤油、辛口ソースが好きでしたのでお試しを!

トッピングのおろしニンニクがかなりの量で、溶けたバターと肉汁と合わさって水たまりみたいにびしゃびしゃになってて震えながら最後までもぐもぐ!

最後の3切れくらいでかなり限界を感じつつ、なんとか気合いで完食!!

ごちそうさまでした!
ごちそうさまでした!

なんとか食べきったぞ!!

お口直しの抹茶アイス(150円)
お口直しの抹茶アイス(150円)

お会計ですが、どうやら一人で1kg以上食べると300円のキャッシュバックがあるようで、1kgステーキ+アイスで5000円支払いお釣りが少しくる感じでした。

普通に考えたら一食5000円のディナーはエンゲル係数爆上げですが、お店のステーキ価格をグラム換算するとコスパは決して低くないです!!

お菓子ボックス
お菓子ボックスも

ただ満腹度はかなり高く、「もうしばらく肉は食べたくない・・・」というくらいの肉成分を摂取しつつ、お店を後にしたのでした。

ナイトランも楽しい!!
エネルギーを大量摂取したせいか寒さを感じない!

後日談

帰宅して、お風呂に入り、ちゃんと歯磨きをしてから家族と同じ部屋で布団に入り寝たのですが、翌朝起きると

誰かが怪我して血を流しているような匂い」「ものすごいニンニクの匂い」の二種類の匂いがすごい。と妻にツッコミを受けました。

ニンニクは覚悟していましたが、血なまぐさい匂いとは・・・

実際、あのステーキのトッピングでつけたニンニクの量が尋常ではなく、ラーメン二郎のニンニクの比じゃないほど。これが厄介で翌日はもちろん翌々日も猛威を振い、家族からはくさがられ職場ではマスクが欠かせない日常を送る羽目に。。。

翌日以降に人と会う人はニンニクトッピングするのは覚悟を決めた方がいいってことだけお伝えしておきます。。。おいしんだけどね。

Advertisement

まとめ

タイのGPX レジェンド150Sをお借りしたので、1kgのステーキを食べに都内ツーリングしてきました。

150ccという余裕のある排気量と130kgというライトウェイトなマシンなので街乗りにはぴったりでしたし、いい写真もたくさん撮影できました。

そしてメインのステーキはなんとか1kg食べることができ達成感や今まで味わったことが無いほどの肉肉感がありました。もちろん美味しかったのと、今こうして記事を書いているだけでまた行きたくなるくらいには癖になるお店です。ただ、ニンニクには要注意。

金額としては決して安くないので気軽にオススメはできませんが、「バイクあるけど都内出るのがめんどくさい!」という人はぜひバイク仲間と連れ合って、バイクに乗って都内の1kgステーキにチャレンジしに行ってみてはいかがでしょうか?

今回お世話になったバイク屋さん

ショップ名 GPX千葉 -chronicle-
URL https://chronicle521.com
電話番号 047-367-3838
電話番号2 080-7227-3838
住所 千葉県松戸市栄町西2-920-1
営業時間 10:30-19:00
休業日 火曜日

GPX千葉クロニクルさんでお借りしたGPX Legend 150Sのインプレもぜひチェック!

【本当に25万円!?】GPX Legend 150Sに乗って分かったメリット・デメリット

おもしろカテゴリの最新記事